セブン銀行在籍確認ある?即日キャッシングしたいなら

セブン銀行在籍確認ある?即日キャッシングしたいなら

現在ではインターネットを利用して便利に利用できる金融機関や金融サービスが急速に増加しています。

 

大手銀行やネット銀行、消費者金融の中には公式ホームページを

 

スマートフォンやタブレット向けに最適化させている会社も少なくはありませんし、

 

スマートフォン用の専用アプリの配信を行っている金融機関も近年急速に増加しています。

 

現代人は人付き合いなどで突発的にお金が要ることも多くありますから、

 

急遽お金が必要になった時にはこれらの金融サービスをうまく活用することが、人生を豊かにするために重要になると言っても過言ではないでしょう。

 

金融商品の中でも、最も知名度が高く、また契約者数が多いローンサービスの一つがカードローンになります。

 

専用のカードを使って借り入れを行うカードローンは、借りたお金を自由に使うことができますし、

 

契約期間中、利用限度額の範囲以内であれば自分が借り入れをしたいと思った時にすぐに借り入れできるといった利点があります。

 

最近ではコンビニのATMなどでいつでも利用可能なカードローンも増えているので、

 

契約しておけば万が一のことが起きた時のこころ強いツールになってくれることは間違いないでしょう。

 

カードローンは消費者金融から都市銀行、地方銀行、ネット銀行と様々な金融機関が主力のローン商品として取扱いをしているわけですが、

 

どの金融機関でも契約のためには所定の審査をパスする必要があります。

 

カードローンの審査として一般的に必要となることが多いのは、運転免許証等の本人確認書類と源泉徴収票などの収入証明書類の提出がまずは真っ先に挙げられます。

 

また安定した継続収入があることが申し込みの条件となっていることが多く、申し込みの際には勤務先を知らせる必要がありますし、

 

多くの金融機関では申請した勤務先に本当に申込者が在籍しているかどうか確認するために、電話連絡を行います。

 

カードローンの契約をしたいと思いつつも、結局契約をしないという人の多くが勤務先に電話がかかってくることが嫌だからということを理由に挙げています。

 

金融機関からの在籍確認の電話は最大限にプライバシーに配慮をしてくれますが、

 

やはり直接勤務先へアプローチされるのは心理的に負担が大きいですし、

 

カードローンの申し込みをしたことが職場の人に知られてしまうというリスクも飛躍的に上昇すると考えられるのです。

 

勤務先への在籍確認の電話なしでカードローンを契約したいという人に一押しなのが、

 

インターネット銀行として最も有名な銀行の一つであるセブン銀行のカードローンになります。

 

セブン銀行の公式サイトを確認してみますと、セブン銀行在籍確認は必要があれば行なうと記載されています。

 

他の殆どの金融機関ははっきりと電話確認をします、と記載されているのに対してセブン銀行は

 

公式に「必要があれば」行なうとしているので、原則として電話確認はないと考えることができます。

 

また、セブン銀行在籍確認は原則として行われないことに加えて、提出しなくてはいけない書類も原則としてないので、

 

非常に気楽にカードローンの申し込みができます。

 

セブン銀行カードローンは利用限度額こそ、最大でも50万円までとなっていますが、

 

本人確認書類も収入証明書類の提出も不要で、

 

専用のフォームに必要事項を入力して送信するだけで申し込みができる仕様となっているのです。

 

もちろん、審査対応も非常にスピーディで、申し込みの時間帯や混雑状況にもよりますが、

 

最短で10分で審査回答をもらうこともできます。

 

面倒な手間や手続きを省略してカードローンの契約をしたい、

 

急いでお金が必要になったので、すぐにかりいれがしたい、このようなニーズを持つ人にセブン銀行カードローンはとてもマッチしています。